【4/22・Zoom開催】「パーキンソン病のためのアレクサンダー・テクニーク」

※このオープンクラス/ワークショップは終了しました

初心者向け
痛みの改善

ポイズプロジェクト・ジャパン主催のオンラインワークショップ

 

 

 

薬を服用する以外にできることは?

アレクサンダー・テクニークとは、日常生活動作の機能的パターンを改善する教育的アプローチです。
アレクサンダー・テクニークを応用したプログラムでは、パーキンソン病の症状(すくみ足、ふるえ、バランスがとりにくい、不安、無気力など)をどのようにマネージメントするかを学びます。 オンラインでのワークショップを4月から来年1月まで4回企画しています。
4月の今回は「アレクサンダー・テクニークのお道具」というテーマで行う予定です。

日常で難しいと感じている動きをする時に、アレクサンダー・テクニークをどのように使うのか、体験していただきます。

*=*=*=*=*=*=*

●日時:2023年4月22(土)10:00~12:00
※ zoomで開催

●参加費:無料

●対象:パーキンソン病と共に生きる人

●お申込み:https://ssl.form-mailer.jp/fms/b92db5e2775059

●問合わせ:poisejapan@gmail.com

*=*=*=*=*=*=*

主催:ポイズプロジェクト・ジャパン

 

日時 2023年04月22日 10:00〜2023年4月22日12:00
会場 オンライン(Zoom)
住所

Google Map

アクセス
受講費 無料(パーキンソンと共に生きる人対象)

お申し込み・お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ 075-723-5433

新着の個人レッスンとワークショップ

  • 4/2
    19:30

    オンライン(Zoom)

    もっと楽に!「自分の使い方」連続講座

    初歩から学びたい
  • 3/27
    20:00

    オンライン(Zoom)

    ゆとりのある介護とアレクサンダー・テクニーク

    初歩から学びたい
  • 3/25
    19:30

    オンライン(Zoom)

    もっと楽に!「自分の使い方」連続講座

    初歩から学びたい
本日以降開催のレッスン一覧を見る