プロフェッショナルのためのアレクサンダーテクニーク

セラピストコース

Basic 全12単位(72時間)
Advance(2年目) 全12単位(72時間)

費用:Basic 200,000円 Advance 220,000円

対象:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、柔道整復師、歯科医療関係者、介護士、看護師など

アレクサンダー・テクニークを学び、臨床の現場で活用したいセラピストのための年間プログラムです。1年間で、アレクサンダー・テクニークの基本から応用実践までをより深く理解し、具体的・体験的に身につけることのできる内容です。さまざまな知覚・認識を統合することを学ぶことで、あなた自身に備わる本来の調整作用に気づき、セラピストとしてのスキルに活かされていくでしょう。
手の使い方、患者さんとの関わり方、セラピストである自分自身全体のあり方について、あらためて振り返り、洗練してゆく可能性を探求することができます。

音楽家コース

費用:50,000円(個人レッスン3回、グループレッスン3回)

このコースのプログラムは、以下の2段階の学習過程が準備されています。

1)新海みどりとの個人レッスン 約1時間×3回

2)グループレッスン 3時間×3回

個人レッスンと、グループレッスンを両方経験することで、お一人お一人の個別の課題に取り組みながら、音楽演奏家または音楽教育者としてかかせない、他者とともにある時間空間の中での課題もバランスよく探求していただくことができます。
個人としての身心の変容がご自身の演奏の場面で、あるいは教育や指導の場面での変化にも影響していくことを、実体験の中で学習していくことができるでしょう。

・個人レッスンについて
痛みや、困難を感じる状況下での課題も含めて、まずはご自身の身体の動きや使い方を、教師とマンツーマンで学びます。
レッスンを3回経る間に、アレクサンダー・テクニークをどう学ぶか、ご自身にどう活かされるかについても、準備を重ねます。
また他の参加者とは直接共有しにくい課題も、安心して安全な場で取り組んでいただけます。

・グループレッスンについて
演奏会、あるいは指導の場面など、具体的な状況設定の中で、実際にアレクサンダー・テクニークを使ってみることを学習できます。いつものあり方、少し違う選択肢を使ったあり方、そのコントラストを明確に経験することで、その後のご自身の日常でアレクサンダー・テクニークを使ってみることがよりしやすくなるでしょう。
また、他の参加者のフィードバック(観察や思いなどを表現すること)を見聞きし共有することで、自身とは異なる視点や発想などを得ることができます。自身では認識しづらい音などの変容についても、他の参加者がいることで明瞭になることがあるでしょう。