【連続講座/京都】ピアノ講師のためのアレクサンダー・テクニーク

※このオープンクラス/ワークショップは終了しました

??????????????????????

音楽を生み出すのは、演奏家自身のからだです。

この講座では、身体構造を繊細に、明確にすることで、まずは講師の方ご自身のからだの変化や音の違いを体験して頂きます。
そこから得られた「お道具」を、生徒さんの指導にお役立て下さい。

たとえば:
・脱力、あるいは力強さをどうやって教えるか
・やっぱり「姿勢」が気になる
・身体の使い方を、言葉だけではなく「ちょっと手を使って教える」ことが出来るとしたら?
・無理をしてでも一生懸命に練習して痛みがでるシニアの方への対処
など、指導における疑問や悩みについて、一緒に探求していきます。

内容: 全5回
第1回. 腕構造と、指
第2回. 脚も大切!
第3回. 胴体はどうしてる?
第4回. 生徒さんへの「声」のかけ方
第5回. 目の使い方

☆アレクサンダー・テクニークとは☆
F.M.Alexander (1879〜1955) が発見し、開発した学習方法であり教育方法。何気なく無意識のうちにやっている日常動作の中に「実はやらなくてもよい、やり過ぎ」があることに気づいていくことで、動作の効率が良くなる方法とも言えます。アレクサンダー・テクニークの教師は言葉と解剖学的知識と手を使い、生徒さん自身が自分の使い方、在り方に気づいていくことを助けます。

〇日時: 9/27、10/11・25、11/8・22 (すべて火曜日)
10:30~12:30

〇講師 矢崎瑞(アレクサンダー・テクニーク教師)

〇受講料: 20,000円

〇会場: アレクサンダー・アライアンス・ジャパン京都校

〜講師プロフィール〜
同志社女子大学学芸学部ピアノ専攻卒業。同大学特別専修生修了。
ピアノ講師、アレクサンダー・テクニーク教師。シニア世代対象の「歌の会」指導も行う。
大学卒業後、極端なアガリ症やタッチの方法に悩んでいた時に新海みどりと出会い、身体の使い方とこころの関係に興味を持つ。その後アレクサンダー・アライアンス・ジャパン京都校に入学、2014年に卒業。在学中はイタリア、ドイツ、アメリカでのサマーリトリートに参加、アレクサンダー・アライアンス主催のワークショップで助手を務めるなどして研鑽を積む。
(写真:サカネユキ)

日時 2016年11月22日 10:30〜2016年11月22日12:30
会場 アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校
住所

京都府京都市左京区一乗寺地蔵本町34-2-1B

Google Map

アクセス 京都市バス「高野」バス停下車・叡山電鉄茶山駅下車
受講費 20,000円(5回/通し受講のみ)

お申し込み・お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ 075-723-5433

オススメのオープンクラスとワークショップ

  • 8/31
    18:30

    西宮市立勤労会館

    【8/31西宮】渡邊康子・個人レッスン

  • 8/26
    10:00

    アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 大阪校またはオンライン

    【8/26大阪・オンライン】新海みどり個人レッスン

  • 8/25
    10:00

    アレクサンダー・アライアンス・ジャパン 京都校事務局またはオンライン

    【8/25京都・オンライン】新海みどり個人レッスン